乳がんのすべてが分かるサイト » 乳がんの治療実績が豊富な病院一覧

乳がんの治療実績が豊富な病院一覧

全国の病院の中から、乳がんの治療実績が豊富な関東の病院5院、関西の病院5院、その他の地域の病院5院をご紹介します。各院における乳癌の治療実績、乳がん治療の特徴、在籍する乳がんの名医、病院の基本情報をまとめました。

なお、以下でご紹介している各病院の治療実績については、2016年4月~2017年3月までの退院患者数をもとにご紹介しています。

関東地方で乳がん治療の実績がある病院

がん研有明病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
1,659 1,575 84

乳がんの診療科:乳腺センター

乳がんを始めとする乳腺のさまざまな病気の診断・治療を行っています。治療においては、手術、化学療法、放射線療法に加え、患者のQOLを最大限に尊重すべく、形成外科と連携して乳房再建手術にも積極的。腫瘍精神科における精神面のケアを行っています。

大野真司医師/乳腺センター長・副院長

1984年、九州大が宇医学部卒業。同大学附属病院、アメリカ・テキサス大学、国立病院九州がんセンターなどの勤務を経て、2015年より現職。医学博士のほかに、日本外科学会や日本乳癌学会などの認定医・専門医・指導医等の資格を持つ乳がん診療のエキスパート。日本乳癌学会では理事も務めるなど、乳がん治療の分野では権威としても知られています。編著に『外科医が修得すべき乳がん手術』(メディカルビュー社)、『明日から役立つ乳がんチーム医療ガイド』。海外の学会における論文発表実績も豊富。

基本情報

院長 佐野武
所在地 東京都江東区有明3-8-31
TEL 03-3520-0111
診療受付時間 8:30~12:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
公式HP https://www.jfcr.or.jp/hospital/

聖路加国際病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
981 939 42

乳がんの診療科:乳腺外科

科学的根拠をもとにした標準治療のガイドラインに忠実に従い、最善・最良の医療を提供。他の診療科との定期的なカンファレンスを行うなど、チーム体制で乳がんの治療にあたっています。総合病院の特性を活かし、併発疾患を抱えた患者も積極的に受け入れ。

山内英子医師/乳腺外科部長、ブレストセンター長

1987年、順天堂大学医学部卒業。聖路加国際病院、Dana-Farber癌研究所、Georgetwon大学Lombardi癌センター、Hawaii大学、Moffitt癌センターなどの勤務を経て、2009年に聖路加国際病院に入職し、翌年より現職を務めます。『乳がんって遺伝するの?遺伝性乳がん・卵巣がんのすべて』(主婦の友社)、『よくわかる最新医学 乳がん』(主婦の友社)など、一般向けの分かりやすい啓蒙書を多数執筆。

基本情報

院長 福井次矢
所在地 東京都中央区明石町9−1
TEL 03-3541-5151
診療受付時間 8:30~17:00
※予約センターに電話(03-5550-7120)して受診受付
休診日 日曜・祝日
※詳細は要問合せ
公式HP http://hospital.luke.ac.jp/

聖マリアンナ医科大学病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
954 901 53

乳がんの診療科:乳腺・内分泌外科

乳がんと甲状腺がんを中心に対応している診療科。乳がんにおける手術実績は、原発性で年間約800症例。良性乳腺疾患の手術も、年間100例以上の実績があります。上記実績表からも分かるとおり、手術による治療を得意とする病院。

津川浩一郎医師/乳腺・内分泌外科部長、教授

1987年に金沢大学医学部卒業、同大学大学院博士課程修了。同大学附属病院第二外科(乳腺内分泌外科)、聖路加国際病院ブレストセンター乳腺外科等の勤務を経て、2010年より現職。日本外科学会、日本乳癌学会、日本消化器外科学会、日本臨床腫瘍学会、日本がん治療認定医機構の認定医・専門医・指導医等の資格を保有。専門は乳癌、乳腺疾患、甲状腺・副甲状腺疾患、乳癌化学療法。

基本情報

院長 北川博昭
所在地 神奈川県川崎市宮前区菅生 2-16-1
TEL 044-977-8111
診療受付時間 8:30~11:00
休診日 日曜・祝日・年末年始・10月第2土曜日(開学記念日)
公式HP http://www.marianna-u.ac.jp/hospital/

国立がん研究センター中央病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
819 700 119

乳がんの診療科:乳腺外科

乳がん患者、および乳がんの疑いがある患者について、広く診療を行っている診療科。腫瘍内科、形成外科、放射線科などとの連携のもと、チームを組んで最善の治療を提供しています。切らない乳がん治療「ラジオ波熱焼灼療法(RFA)」の症例も豊富。

木下貴之医師/乳腺外科長

1988年、慶應義塾大学医学部卒業。1997年、同大学医学部博士号取得。乳腺専門医・指導医、外科学会指導医・専門医。がん治療認定医・教育医、マンモグラフィ読影認定医など、多くの専門医・指導医資格を保有。乳房を切らない乳がん治療「ラジオ波熱焼灼療法(RFA)」の研究代表者としても知られています。乳房手術においては、形成外科との連携のもと、再建術も含め整容性の高い仕上がりを提供。同院乳腺外科長のほか、慶応義塾大学医学部客員准教授も兼任。

基本情報

院長 西田俊朗
所在地 東京都中央区築地5-1-1
TEL 03-3542-2511
診療受付時間 10:00~16:00
※初診受付(03-3547-5130)に電話して予約
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
公式HP https://www.ncc.go.jp/jp/ncch/

埼玉県立がんセンター

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
1,043 553 490

乳がんの診療科:乳腺外科

乳がんの乳房温存療法を受けた患者について、10年以内の乳房内再発率が4%と好成績。画像診断、病理診断、放射線治療、薬物治療等の他の診療科とのチームワークで生み出した成績と同科部長は考えています。上記表からも分かるとおり、手術をしない乳がん治療を得意とする病院。

松本広志医師/乳腺外科科長兼部長

1991年、富山医科薬科大学医学部卒業。日本外科学会専門医、日本乳癌学会乳腺専門医。チーム医療を重視するドクターで、放射線科や乳腺腫瘍内科、病理診断科、臨床検査か、リハビリか、看護部門などの協力体制のもとに、患者一人ひとりに適したテーラーメイド治療を提供。乳がんによって乳房を切除した患者に対しては、形成外科との協力のもとで審美性の高い乳房の再建手術を提案しています。

基本情報

院長 坂本裕彦
所在地 埼玉県北足立郡伊奈町大字小室780
TEL 048-722-1111
診療受付時間 8:30~17:00
※電話(048-722-3333)にて予約
休診日 土曜・日曜・祝日
公式HP https://www.pref.saitama.lg.jp/saitama-cc/

>>埼玉県立がんセンターの詳細はこちら

関西地方で乳がん治療の実績がある病院

大阪国際がんセンター

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
686 467 219

乳がんの診療科:乳腺・内分泌外科(乳腺)

術後に根治を目指すことはもとより、患者のQOL向上を目的に、美容性を重視した乳房再建手術も行っています。治療を受けた患者の満足度が高いことから、同院に乳がんの疑いで来院する患者は急増中。2012年から2016年の4年間で、初発乳がんの手術件数が1.7倍に増加。

玉木康博医師/副院長

1981年、大阪大学医学部卒業。同大学附属病院にて、研究生、助手、助教授を務めたのち、大阪国際がんセンターに入職して現職。専門は乳がんと甲状腺がん。日本外科学会、日本乳癌学会、日本がん治療認定医機構、日本内視鏡外科学会などの多くの学会の専門医・指導医資格を保有。学会における実績のほかにも、『より高いQOLをめざした乳房温存手術』(真興交易医書出版部)、『吊り上げ法による鏡視下乳腺部分切除術』(金原出版)などの専門書執筆実績もあり。

基本情報

院長 左近賢人
所在地 大阪府大阪市中央区大手前3-1-69
TEL 06-6945-1181
診療時間 9:00~17:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
公式HP http://www.mc.pref.osaka.jp/

>>大阪国際がんセンターの詳細はこちら

大阪大学医学部附属病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
573 394 179

乳がんの診療科:乳腺・内分泌外科

乳腺および甲状腺における悪性・良性疾患を広く診療。エビデンスに基づいた有効性の高い標準治療を中心に提供しています。手術で乳房を失った患者の約40%において再建手術を実施。形成外科との連携のもと、シリコンバッグ以外の乳房再建術にも対応可能です。

野口眞三郎医師/乳腺・内分泌外科診療科長

1980年、大阪大学医学部卒業。大阪成人病センター、箕面市立病院、アメリカ・NITなどの勤務を経て、1998年に大阪大学医学部腫瘍外科教授に就任。以後、同病院長を経て現職。専門は乳癌, ホルモン療法、化学療法、分子標的治療、分子診断。特に、乳癌の分子診断法の開発、乳癌の内分泌・化学・分子標的療法、遺伝性乳癌などの研究実績が豊富なドクターです。日本癌治療学会、日本癌学会、日本外科学会、日本内分泌外科学会、日本乳癌学会などに所属。

基本情報

院長 木村正
所在地 大阪府吹田市山田丘2-15
TEL 06-6879-5111
診療受付時間 8:30~11:00
休診日 土曜・日曜・休日・年末年始
公式HP https://www.hosp.med.osaka-u.ac.jp/

>>大阪大学医学部附属病院の詳細はこちら

姫路赤十字病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
457 338 119

乳がんの診療科:乳腺外科

一般的な手術や化学治療、放射線治療のほかに、内視鏡による切除手術やホルモン療法、緩和治療まで幅広く対応。乳房全摘の対象となった患者に対しては、患者の希望があれば、形成外科との連携のもと摘出と再建を同時に行う1期1次再建も行っています。

渡辺直樹医師/乳腺外科部長

1989年、医学部卒業。日本外科学会、日本乳癌学会、日本臨床腫瘍学会、日本プライマリ・ケア連合学会など、乳がんに関わる多くの学会の専門医・指導医資格を保有。検診マンモグラフィではASランクの読影医師として認定されています。著書に『外科医による一次一期乳房再建Direct-to-Implantの手法』(現代図書)、共著に『乳癌の臨床』など。形成外科との協力のもと、乳房切除後の再建手術にも積極的。

基本情報

院長 佐藤四三
所在地 兵庫県姫路市下手野1-12-1
TEL 079-294-2251
診療受付時間 8:30~11:00
休診日 土曜・日曜・祝日
公式HP http://himeji.jrc.or.jp/

>>姫路赤十字病院の詳細はこちら

兵庫県立加古川医療センター

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
455 264 191

乳がんの診療科:乳腺外科

日本乳癌学会の認定施設として、10年以上にわたり乳腺疾患の診療実績。この間、乳がんの摘出手術は2,500例以上を行っています。専門医師2名のほかにも、がん専門の看護師、がん専門の化学療法認定看護師、リンパ浮腫療法士、緩和ケア認定看護師などが在籍。

石川泰医師/乳腺外科部長

1984年、医学部卒業。日本外科学会専門医・指導医、日本乳癌学会専門医・指導医、日本がん治療認定医・暫定教育医、日本超音波医学会専門医、検診マンモグラフィ読影A評価医師。日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会認定施設の責任者として、同院形成外科の専門医とともに乳房再建手術に積極的に取り組むドクターです。市民公開講座にて講演も行うなど、一般向けの啓蒙活動にも熱心。

基本情報

院長 原田俊彦
所在地 兵庫県加古川市神野町神野203
TEL 079-497-7000
診療受付時間 8:00~11:00
休診日 要問合せ
公式HP http://www.kenkako.jp/

>>兵庫県立加古川医療センターの詳細はこちら

大阪医療センター

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
418 188 230

乳がんの診療科:乳腺外科

「早期発見」と「適切な個別化治療」をモットーとする同センターの乳腺外科。乳がん手術例の5年生存率は、全ステージを平均すると90%前後と、日本乳癌学会の統計と同水準、もしくは良好。乳がん家系が心配な方のために、遺伝相談外来も設置しています。

増田慎三医師/外科医長、乳腺外科医長

1993年に大阪大学医学部卒業後、同大学大学院にて医学博士取得。乳がんに関連する3つの学会の専門医・指導医等の資格を有するほか、日本乳癌学会と日本乳癌検診学会では評議員も務める乳がん治療の名医。20年以上にもわたる乳腺外科での診療経験の中で、乳がんの治療には「適切な個別化治療がポイント」との信念を持つにいたった増田医師。患者の状態に応じ、ホルモン療法や化学療法、分子標的治療の薬物治療等をセレクトし、乳がんの完治を目指します。

基本情報

院長 是恒之宏
所在地 大阪市中央区法円坂2-1-14
TEL 06-6942-1331
診療受付時間 8:30~12:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
公式HP http://www.onh.go.jp/

その他の地方で乳がん治療の実績がある病院

相良病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
1,348 688 660

乳がんの診療科:乳腺科

早くも1973年にマンモグラフィを導入するなど、日本の乳がん治療をリードしてきた相良病院。診断にあたるのは、全員マンモグラフィA評価の資格を取得したドクターのみです。鹿児島という地方都市にして、乳がんの治療実績は全国3位。

相良吉厚医師/医療法人博愛会会長

日本大学医学部卒業、鹿児島大学大学院医学研究科修了。鹿児島大学第一外科、小林市立病院、鹿児島県立大学大島病院等の勤務を経て現職。日本乳癌学会認定医・専門医・指導医、九州乳癌懇話会世話人、鹿児島乳癌研究会世話人、あけぼの会(乳癌患者の全国組織)顧問医。乳腺外科を専門に35年余り。これまで5,000例以上におよぶ乳がん患者の診療を行ってきた、国内屈指の乳がん治療のエキスパートです。

基本情報

院長 相良安昭
所在地 鹿児島県鹿児島市松原町3-31
TEL 099-224-1800
診療受付時間 8:30~18:00
※電話(099-224-0489)にて予約
休診日 土曜・日曜・祝日
公式HP http://www.sagara.or.jp/

東北公済病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
1,900 564 1,336

乳がんの診療科:乳腺外科

悪性・良性を問わず、乳腺疾患全般を診療している乳腺外科。最新の画像診断を導入しているため、触診でも分からないような早期乳がんの発見も可能です。患者の希望により、各種の方法で乳房再建手術も実施。もともと乳がん治療で有名な病院で、乳がんの治療実績は全国1位を誇ります。

平川久医師/病院診療部長

専門は一般外科、および乳腺外科。日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、がん治療認定医。1994年より東北大学医学部附属病院助手に就任し、同院臨床教授を経て、現在は東北公済病院の全診療科の診療部長を務めています。乳がんを患った患者さんたちの体験談を集めて編集した『乳がんの母を生きる 乳がんの手術を受けたお母さんとその子どもたち』は、患者のみならず全国の乳腺外科医から高い評価を受けています。

基本情報

院長 岡村州博
所在地 宮城県仙台市青葉区国分町2-3-11
TEL 022-227-2211
診療受付時間 8:30~11:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
公式HP http://www.tohokukosai.com/

九州がんセンター

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
1,155 349 806

乳がんの診療科:乳腺科

病気の診断・治療だけではなく、患者は「病気を持った生活者である」という視点を忘れず、治療後のさまざまな場面を想定した医療を行っています。乳腺科部長の徳永えり子女医は、乳がん治療と研究における日本の第一人者。

徳永えり子医師/乳腺科部長

1994年、九州大学医学部卒業。同大学附属病院助手、講師、准教授を務めたのち、2015年、九州がんセンターに入職。同センター部長を経て、2016年より現職。日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医・指導医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医。日本乳癌学会では評議員を務めるとともに、がん患者向けの作成小委員会副委員長も務めました。37歳で双子の男児を出産。子育てとキャリアを両立する姿に、乳がんを患う多くの女性が勇気を与えられています。

基本情報

院長 藤也寸志
所在地 福岡県福岡市南区野多目3-1-1
TEL 092-541-3231
診療受付時間 8:30~11:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
公式HP https://www.ia-nkcc.jp/

四国がんセンター

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
1,051 442 609

乳がんの診療科:乳腺外科

科学的に有効性が証明されている国際標準の治療法を中心に、新薬による治療も積極的に実施。年間の手術件数は400例以上と豊富ですが、上記表からも分かるとおり、手術を伴わない治療を得意としています。部長の大住医師は乳がんの名医として全国的に著名。

大住省三医師/がん診断・治療開発部長

1992年、岡山大学医学部卒業。1986年、同大学大学院を修了し医学博士号を取得。同大学附属病院、愛媛県立伊予三島病院を経て、1991年よりアメリカ・スタンフォード大学に留学。2年後に帰国して岡山大学に一時復職したのち、同年、四国がんセンターに入職しました。2012年より現職。専門は乳腺・内分泌外科。遺伝性乳がんを中心とする遺伝性悪性腫瘍の診療にも長く携わっています。乳がんの名医として著名。多くの学会の専門医・指導医資格のほか、死体解剖資格も保有。

基本情報

院長 谷水正人
所在地 愛媛県松山市南梅本町甲160
TEL 089-999-1111
診療受付時間 7:30~12:00
休診日 土曜・日曜・年末年始
公式HP http://www.shikoku-cc.go.jp/

くまもと森都総合病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
832 291 541

乳がんの診療科:乳腺外科(乳腺センター)

平成27年に開設された新しい診療科にして、乳がんの名医として知られる西村医師が診療していることで、またたく間に日本屈指の乳腺診療科に成長。診断や治療を目的とした患者はもとより、セカンドオピニオンを目的に来院する患者も絶えません。

西村令喜医師/統括副院長

1976年、山口大学医学部卒業。日本乳癌学会、日本外科学会、日本がん治療認定医機構などの専門医・指導医資格を保有。日本乳癌学会会長、日本乳癌検診学会評議員、日本オンコプラスティックサージャリー学会評議員など、乳がん関連の学会における数々の要職を歴任。「患者さんのための乳がん診療ガイドライン2016年版」では、診療ガイドライン評価委員会の委員長も務めました。2015年に設立された同院乳腺センターを、わずか3年で国内有数の乳がん診療科に育てた実績。

基本情報

院長 藤山重俊
所在地 熊本県熊本市中央区大江3-2-65
TEL 096-364-6000
診療受付時間 8:00~11:00
休診日 土曜・日曜・祝日
公式HP https://www.k-shinto.or.jp/

千葉県がんセンター 乳腺外科

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
320 298 22

乳がんの診療科:乳腺外科

がん専門病院のさらに乳がんに特化した科で正確な診断や適切な治療や手術をモットーにしています。初診で早期発見ができるようスピーディでスムーズな診断を行い、患者の症状に合わせた最適な治療法を提案してくれるのが特徴です。手術においては積極的に乳房温存療法も検討し、放射線治療や抗がん剤投与などと併せて行う場合もあります。また新規抗がん剤の導入や臨床試験を積極的に行うなど、より質の高い診療の提供を日々努力している信頼と期待のできる病院です。

山本尚人医師/乳腺外科部長

昭和60年三重大学医学部卒業。日本外科学会認定医、日本乳癌学会認定医、日本臨床細胞学会などの専門医・指導医資格を保有。2013年度版乳がん診療ガイドライン薬物療法小委員を務めました。チーム体制でがん治療に当たる乳腺外科をまとめる頼れる存在です。

基本情報

院長 山口武人
所在地 〒260-8717 千葉県千葉市中央区仁戸名町666-2
TEL 043-264-5431
診療受付時間 平日9:00〜17:00
休診日 土・日・祝、12月29日~1月3日
公式HP https://www.pref.chiba.lg.jp/gan/index.html

戸塚共立第1病院

乳がん治療実績合計 手術あり 手術なし
記載なし 記載なし 記載なし

乳がんの診療科:乳腺外科

戸塚共立第1病院の乳腺外科はまず関連施設である戸塚共立第一病院付属サクラス乳腺クリニックを受診し、さらに精査や手術が必要と判断された患者の診療を行う科です。サクラス乳腺クリニックは検査を躊躇する女性も受診しやすい女性医師による女性のためのクリニック。乳がんと診断された場合、戸塚共立第1病院の乳腺外科にて状態に合わせた適切な治療方針を検討し、患者が納得できる治療をします。手術においてはがんを全て取り除くことを原則としてますが、乳房温存手術などできる限り最善の提案をするなど患者の立場に寄り添ってくれる信頼できる病院です。

西澤昌子医師/乳腺科担当医

平成13年佐賀医科大学医学課卒業。日本乳癌学会乳腺、日本外科学会、検診マンモグラフィ読影、がん治療などの専門医・認定医資格を保有。自覚症状がないため乳がん検診を受けることが何より大事と考える医師。乳がんが不安、乳腺が気になるなど相談しやすい女性として、乳腺専門医として患者に向き合ってくれる医師です。

基本情報

院長 饗場正宏
所在地 〒244-0817神奈川県横浜市戸塚区吉田町579-1
TEL 045-881-3205
診療受付時間 平日9:00〜13:00 14:00〜17:00
土9:00〜13:00
休診日 土(午後)・日・祝、年末年始
公式HP http://www.tk1-hospital.com/
pagetop ▲